読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【瞬時に結果が出る営業】顧客の特性を活かす、成約率3倍メソッド

お客様の特性を瞬時に判断して、適切な対応方法を取ることにより成約率を3倍にするメソッドです。

新しいチャレンジは人の特性を活かせ!

んにちは。

 

「新しいことにチャレンジしよう!」
と思っても、
最初は慎重になりますよね。

 

計画を立てる時にも、
まず、しっかり情報を掴んで、
間違え無いように、

知識を蓄えてから取り掛かろう、
と、しますよね。

 

そう、ぼくもそうでした。

 

だから、いつもで遅れて、
既にみんなが出来るようになってから、
後について行く感じでした。

 

よりも早く始めると、
先駆者となり、
第一人者になれる可能性があります。

 

周りからは、
すごいと言われるし、
尊敬されます。

 

それなのに今のままでは、
いつまでたっても、
二番手以下です。

 

者のままでいいですか?

 

いつまでも、
敗者で良ければ、
今のまま続けることです。

これ以上先を読むこと必要は有りません。

 

 

でも、
チャンスを掴み、

 

第一人者として君臨したいと、
思ったら、
まずやることです。

 


戦国時代の昔は、
一瞬で運命が変わりました。

 

考えている間に、
周りは動いています。

 

ャンスの女神は、
前髪しか無いと言われています。

 

だから、
「来たと思ったら掴め。」
と言われます。

 

それくらい、
感度を高めて、
アンテナを張って、
待っている必要があります。

 


チャレンジする時は、
息をつく間もなく、
続けて攻めると成功します。

 

功者は、失敗も多くなります。

 

どんなことが有るか分からない。


と言って、待つのではなく、

やってみて修正していけば良いのです。

 


これは行動特性の一つの癖でもあります。

 

人の特性に行動力のある人がいます。

 

創業社長に多い特性で、


「やってみなけりゃわからないだろう」

 

というのが口癖です。


確かに、
誰も経験がない新しいことは、
考えてもわかりません。

 


むしろ、
手探りでやる方が良い結果が出ます。

 


人は全ての性格を持っています。

 

あなたにもチェレンジする気持ちが

少しでも有ります。

 

それを批判や評価するのではなく、
自分にもある癖をうまく利用しましょう。

 

自分との違いを認めていると、
気の合わない人の癖も許せます。

 

人生は楽しく生きるのが一番です。


楽しむために、
是非、このメソッドを掴んでください。

 

ブログでは長くなるのでかけません。


まとめた資料が有ります。

 

ここをクリックして
ください。

 

メールアドレスを登録すると、
資料が表示されるメールが届きます。

 

そのURLをクリックすると、
表示されます。

 

是非見て下さい。

 

内容について、
不明な点が有れば、コメントください。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。